必要な印鑑

  • RSS

皆さん、はんこの効力に関して、考えた事がありますか。 ハンコ社会である日本において、ハンコの効力をしっかりと認識していないと、大変な事となります。

私も若い頃のお話となりますが、お客さんの要望を簡単に受けてしまい、会社代表印を捺印してしまい、大変な事となりました。
まだ、その当時は、上司が謝りに行けばなんとかなる時代でしたので、よかったです。

話は戻りますが、まず会社において、必要な印鑑として、会社代表印、会社銀行印、角印の3本があります。
これは、ハンコ屋さんにおいても会社印3本セットとして、販売しています。
先程、話の出た会社代表印ですが、会社の実印と言われていて、法務局への届け出もしています。
ですので、効力に関しても、かなりのものです。重要な書類等以外には使用は控えた方が無難となります。

もし、ご自身の立場が社内的に重要なポストではない限り、会社代表印の捺印をお願いされた場合は、上司に相談するようにしましょう。
会社銀行印は名前の通り、会社で使用する銀行に届出している印鑑となります。

これに関しても防犯上、最低限の使用としましょう。無くしたりすると大変です。

最後に、角印となりますが、この角印、見た目は会社代表印位の風格があります。
これが捺印してあるとそれなりの資料のように思えます。
実際に、見積書等にも捺印されていますので、それなりの効力があるようにお思いの方の多いと思います。 ところが、この角印ですが、個人でいう認め印と同じ効力となります。会社におけるシヤチハタがこの角印となります。

会社での印鑑について
Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

取締役の就任承諾の印鑑証明書について質問です。 合名会社から取締役会を置かない株式会社に組織変更した時、書式問題では印鑑証明書の記載がありませんでした。 一度登記を立ち上げるので、取締役レベルで就任承諾書の印鑑証明書必要な気がしますが、何故不要なのか分かりません。選ばれた取締役は合同会社の代表をしてます。これと関係あるのでしょうか?尚、商業登記法を勉強始めたばかりです。宜しくお願いします。

ベストアンサー

商業登記の勉強するなら、まずは商業登記法を読破するべきですよ。 商業登記規則 (添付書面) 第六十一条 2 設立(合併及び組織変更による設立を除く。)の登記の申請書には、設立時取締役が就任を承諾したことを証する書面の印鑑につき市区町村長の作成した証明書を添付しなければならない。取締役の就任(再任を除く。)による変更の登記の申請書に添付すべき取締役が就任を承諾したことを証する書面の印鑑についても、同様とする。

質問日時:2014/08/28 03:29:38 回答数:1

質問内容

住宅ローンと抵当権、土地の登記済証について。 妻の実家を二世帯住宅に建て替えるにあたって、住宅ローンを組むことになりました。 色々と疑問が出てきたので、質問させてください。 設計と工事総額で4400万円程度の建物を、義理の父の資金1500万円と私の組む住宅ローン2900万円(私が借りて、義理の姉が保証人、義理の母が物上保証人)で支払う予定です。 土地の所有者は義理の母の物です。 現在工事は着工しており、工務店とは着工時に一度目(総工事費の1/3)の支払いをする契約なのですが、住宅ローンを組むのに工事の契約書が必要なので、契約時に一度目の支払いが出来ない事を伝えて、待ってもらっている状態です。 疑問が色々出てきたというのは、 保証会社がローンの保証をする事と土地と建物に抵当権の設定するという事、銀行サイドは全くのノーリスクで融資をすることになりませんか? それは普通なのでしょうか? 保証会社への支払いにおおよそ70万 つなぎ融資の保証料おおよそ10万円 銀行がノーリスクでお金を貸す為に支払うのかと思うと、なんだか変な気持ちです。 私が聞かなかったのも悪いのかもしれませんが、今迄何も話のなかったお金の話を融資実行の直前にされたので、とても不安です。 銀行に義理の母の持つ、土地の登記識別情報通知もしくは、権利証の原本の提出を求められたのですが、原本を渡しても良い物なのですか? 印鑑証明の提出も求められているので、この2つがあれば、不正な事を行おうとすればできてしまうと思うので、とても不安です。 なんだか質問内容がごちゃごちゃしてしまったのですが、 銀行が住宅ローンの融資を行うのにここまでリスクを負わないようにするのは一般的なのか?というのと 土地の権利証原本と印鑑証明を銀行に渡す事は土地と建物に抵当権つける場合、必要な事なのか? というのが疑問に思っているところです、よろしくお願いいたします。

ベストアンサー

ハウスメーカーからの説明はなかったのでしょうか? 銀行に聞きにくいなら、抵当権をつける司法書士に聞いてみてはいかがですか? 貴方の疑問がが一般的な事であり、常識です。といわれるでしょう。 銀行に登記識別情報通知を渡したくないなら直接、抵当権を設定する司法書士に渡せばよいですよ。 印鑑証明書は融資用にも必要です。 契約書は実印ですから。 そして抵当権を設定する為に、法務局に出すために司法書士が利用します。 数十万円の保証料も払うのに、建物の資金の一部しか借入しないのに建物だけでなく土地にも抵当権をつける。 しかも抵当権設定費用は銀行負担ではなく債務者負担。 完済しても自動的に抵当権を解除するのではなく債務者負担で解除する。 納得ができないなら借入しないことです。

質問日時:2014/08/27 09:15:44 回答数:2

質問内容

画像の背景透明化についてお伺いします(この表現も正しいかはなんとも言えませんが)。 内容は至って簡単で会社の赤色の角印を、エクセルやワードの文字の上に貼りつけたい、勿論実際の印鑑のように角印の文字の隙間部分の背景の文字が映るようにお願いします。皆さん同様の質問をされて、回答もあるようなんですが、どれも何となく難しく、とにかくシンプルにできる方法はないでしょうか?今は印鑑を押した紙をPDFデータ化までしてある状態で、この先の方法を宜しくお願いします

ベストアンサー

WordやExcelなどのofficeソフトには、透明な色に設定というペンがあり、透明にしたい部分をクリックするだけで画像などが透過されます。 PDFはどうかな?画像ファイルになれば簡単です。 ペンの場所はofficeのバージョンによって違います。 http://sityan.cocolog-nifty.com/ctyan/2011/09/word-894c.html

質問日時:2014/08/27 01:44:26 回答数:3

このページの先頭へ