必要な印鑑

  • RSS

皆さん、はんこの効力に関して、考えた事がありますか。 ハンコ社会である日本において、ハンコの効力をしっかりと認識していないと、大変な事となります。

私も若い頃のお話となりますが、お客さんの要望を簡単に受けてしまい、会社代表印を捺印してしまい、大変な事となりました。
まだ、その当時は、上司が謝りに行けばなんとかなる時代でしたので、よかったです。

話は戻りますが、まず会社において、必要な印鑑として、会社代表印、会社銀行印、角印の3本があります。
これは、ハンコ屋さんにおいても会社印3本セットとして、販売しています。
先程、話の出た会社代表印ですが、会社の実印と言われていて、法務局への届け出もしています。
ですので、効力に関しても、かなりのものです。重要な書類等以外には使用は控えた方が無難となります。

もし、ご自身の立場が社内的に重要なポストではない限り、会社代表印の捺印をお願いされた場合は、上司に相談するようにしましょう。
会社銀行印は名前の通り、会社で使用する銀行に届出している印鑑となります。

これに関しても防犯上、最低限の使用としましょう。無くしたりすると大変です。

最後に、角印となりますが、この角印、見た目は会社代表印位の風格があります。
これが捺印してあるとそれなりの資料のように思えます。
実際に、見積書等にも捺印されていますので、それなりの効力があるようにお思いの方の多いと思います。 ところが、この角印ですが、個人でいう認め印と同じ効力となります。会社におけるシヤチハタがこの角印となります。

会社での印鑑について
Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

取締役の就任承諾の印鑑証明書について質問です。 合名会社から取締役会を置かない株式会社に組織変更した時、書式問題では印鑑証明書の記載がありませんでした。 一度登記を立ち上げるので、取締役レベルで就任承諾書の印鑑証明書必要な気がしますが、何故不要なのか分かりません。選ばれた取締役は合同会社の代表をしてます。これと関係あるのでしょうか?尚、商業登記法を勉強始めたばかりです。宜しくお願いします。

ベストアンサー

商業登記の勉強するなら、まずは商業登記法を読破するべきですよ。 商業登記規則 (添付書面) 第六十一条 2 設立(合併及び組織変更による設立を除く。)の登記の申請書には、設立時取締役が就任を承諾したことを証する書面の印鑑につき市区町村長の作成した証明書を添付しなければならない。取締役の就任(再任を除く。)による変更の登記の申請書に添付すべき取締役が就任を承諾したことを証する書面の印鑑についても、同様とする。

質問日時:2014/08/28 03:29:38 回答数:1

質問内容

画像の背景透明化についてお伺いします(この表現も正しいかはなんとも言えませんが)。 内容は至って簡単で会社の赤色の角印を、エクセルやワードの文字の上に貼りつけたい、勿論実際の印鑑のように角印の文字の隙間部分の背景の文字が映るようにお願いします。皆さん同様の質問をされて、回答もあるようなんですが、どれも何となく難しく、とにかくシンプルにできる方法はないでしょうか?今は印鑑を押した紙をPDFデータ化までしてある状態で、この先の方法を宜しくお願いします

ベストアンサー

WordやExcelなどのofficeソフトには、透明な色に設定というペンがあり、透明にしたい部分をクリックするだけで画像などが透過されます。 PDFはどうかな?画像ファイルになれば簡単です。 ペンの場所はofficeのバージョンによって違います。 http://sityan.cocolog-nifty.com/ctyan/2011/09/word-894c.html

質問日時:2014/08/27 01:44:26 回答数:3

質問内容

2か所でかけもちでパートをしている主婦です。主人は一般サラリーマンです。 現在2か所でパートをしていて、それぞれ月約7万円と3万円の収入で、年収約120万円です。 103万の壁を超えていますので、保険は主人の扶養範囲内ですが、年約2万円ほどの税金は自分で支払っています。 この度、もう一つ別の事業所で仕事をすることとなり、そちらの収入が月5万程になる予定です。 今までは、どちらの職場にも「扶養の範囲内で働いています。」ということで、年末調整の時などは特に何も申告していません。(年末調整の時に控除のこととか書いて、印鑑押して、会社に出す用紙ありますよね?それには何も記入せず提出している) 税金は黙ってても5月頃に市から振込用紙が送られてくるので、それで支払っています。 今度3か所から給料をもらうことになって、年収が130万を超えてしまうのですが、今まで通りそれぞれの職場にかけもちしていることをあえていわなくても大丈夫でしょうか? これからは国民保険・国民年金を自分で払わなくてはいけなくなるのですが、それも手続きせずとも市から支払いのお知らせみたいなのがくるのでしょうか?それとも「扶養からはずれました」といって手続きが必要ですか? 税金に関しては、複数の事業所から給料をもらっていても金額がそれくらいでしたらわざわざ確定申告に行かなくてもいいのですか?今まで通りにそれぞれの職場で年末調整の用紙を出せば、5月頃になると自然と税金支払いの振込用紙が送られてくるのでしょうか? 主婦のパートにもいろいろ制限があって難しいです。回答よろしくお願いします。

ベストアンサー

数カ所で働いている場合の正しい申告の仕方は、扶養控除等申告書を1カ所に出して(甲欄徴収)、そちらで年末調整をし、他には扶養控除等申告書を提出せずに乙欄徴収してもらい、全部の源泉徴収票を持って確定申告に行く・・・です。 あなたの場合、扶養内で働いています・・・と各会社に言ってしまっているのは間違っています。せめて3万の方にはかけもちしていることを言わなければいけなかったです。各会社とも年間103万を超えていないので扶養内と言われれば扶養控除等申告書を出していなくても、税金を取らない可能性があります。実際所得税の徴収はどうだったのかはわかりませんが(両方の会社とも甲欄徴収で所得税を徴収していなかった?両方とも乙欄徴収していた?)、両方の会社を合わせて103万を超えてしまっているので所得税はかかってきます。 5月に来る振込み用紙は住民税です。2万は住民税ですね。住民税は所得税とは別で、年間120万稼いでいますと、8500円ほど所得税がかかります。それをもし払っていないとなると、追徴金が税務署から来るはずです。乙欄徴収していたのなら、足りている可能性もありますが、多く払っている場合は確定申告しないと戻ってきません。 これから3カ所になるので、一カ所に扶養控除等申告書を提出して、あと2つには提出しないで乙欄徴収してもらい、確定申告に行って下さい。もしH25年分の所得税を払っていない(又は不足)のなら、すぐにでも確定申告した方がいいです。 社会保険の扶養ですが、月108333円を継続的に超えることになりますので、もう一つのところで働き始めたら、直ちに旦那様の会社で扶養から抜いてもらって下さい。年130万は今後1年間の見込みですので完全に超えます。保険証も返却して下さい。健康保険資格喪失証明書をもらい、ご自分で市役所に行って手続きをして下さい。 <補足について> 所得税は合計103万よりかかり、旦那様の税務上の扶養(配偶者控除対象者)でもなくなります。1カ所の年収ではありません。 各会社は、翌年1月、市役所に給与所得報告書というものを提出していますので、市ではあなたの年収が120万ということを把握し、住民税を算出、6月に納付書を送ってきています。 しかし、所得税に関しましては、月々仮徴収し、年末調整、確定申告で決定します。従って、仮徴収がどうなっているのかわかりませんが、7万の会社の方に扶養控除等申告書を提出したとなると、そちらでは7万×12か月=84万のため、所得税は仮徴収されておらず、提出していない3万の方で乙欄徴収されていればいいのですが。 乙欄徴収は3.063%ですので、月3万のお給料でしたら、3万×3.063%×12か月 で年11000円ほど仮徴収されるのが正しいです。 そして年収120万の場合の所得税は {120万ー65万(所得控除)-基礎控除(38万)}×5.105%=8600円となり、仮に11000円仮徴収されていたとしたら、仮徴収が多いので確定申告すれば差額(この場合2400円)が戻ってきたことになります。今税務署から連絡がないとすると、乙欄徴収されていたと思われますが、確認してください。3万の会社から源泉徴収票をもらったと思いますので、源泉所得税が徴収されているか確認してみて下さい。源泉徴収税額というところです。 今年に関してですが、7万の会社には扶養控除等申告書を提出済みということですので、3万の会社、5万の会社には提出せず、全部の会社の源泉徴収票を持って確定申告に行って下さい。そして、あなたの生命保険があればその控除証明書、あと、国民年金の控除証明書、国民健康保険の支払額計(今年1月~12月)を持って必ず確定申告に行って下さい。国民年金、国民健康保険分、生命保険を支払った金額は自動では入らないので、確定申告しないと税金がかなり高くなります。確定申告することで、住民税にも反映されます。 あと社会保険の扶養から抜いてもらう連絡は必ずして下さい。旦那様から事務担当者に言ってもらいます。あとから言うと遡及されて大変なことになります。昨年あなたを配偶者控除対象者にしていたらまずいのですが(配偶者特別控除だったらOK)、その点も旦那様と一度話をして下さい。 一つの会社で180万稼げば当然あなた自身が社会保険に入れますので、旦那様の保険上の扶養を抜けても働き損になりませんが、ご自分で国民年金+国民健康保険に入るとなりますと、保険料が高い(社会保険ですと会社と折半です)のと、将来もらえる年金(老齢基礎年金のみとなります)が変わらないです。今は扶養ということで国民年金第3号被保険者で支払っていないのにもらえます。厚生年金の場合は老齢基礎年金+老齢厚生年金がプラスされます。旦那様の保険上の扶養を抜けて国民年金+国民健康保険に入るのは、かなり効率の悪い働き方と理解して下さい。

質問日時:2014/08/24 01:38:13 回答数:3

このページの先頭へ