必要な印鑑

  • RSS

皆さん、はんこの効力に関して、考えた事がありますか。 ハンコ社会である日本において、ハンコの効力をしっかりと認識していないと、大変な事となります。

私も若い頃のお話となりますが、お客さんの要望を簡単に受けてしまい、会社代表印を捺印してしまい、大変な事となりました。
まだ、その当時は、上司が謝りに行けばなんとかなる時代でしたので、よかったです。

話は戻りますが、まず会社において、必要な印鑑として、会社代表印、会社銀行印、角印の3本があります。
これは、ハンコ屋さんにおいても会社印3本セットとして、販売しています。
先程、話の出た会社代表印ですが、会社の実印と言われていて、法務局への届け出もしています。
ですので、効力に関しても、かなりのものです。重要な書類等以外には使用は控えた方が無難となります。

もし、ご自身の立場が社内的に重要なポストではない限り、会社代表印の捺印をお願いされた場合は、上司に相談するようにしましょう。
会社銀行印は名前の通り、会社で使用する銀行に届出している印鑑となります。

これに関しても防犯上、最低限の使用としましょう。無くしたりすると大変です。

最後に、角印となりますが、この角印、見た目は会社代表印位の風格があります。
これが捺印してあるとそれなりの資料のように思えます。
実際に、見積書等にも捺印されていますので、それなりの効力があるようにお思いの方の多いと思います。 ところが、この角印ですが、個人でいう認め印と同じ効力となります。会社におけるシヤチハタがこの角印となります。

会社での印鑑について
Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

先月賃貸マンションに入居しました。 その際交わした契約書ですが、自分は押印済みで、あとはオーナーの印鑑をもらって、自分の手元に届くはずだと思うのですが、いまだに未着です。 管理会社 を通しているとはいえ、そんなに時間かかるものですか? もう一ヶ月経過します…。

ベストアンサー

貸主が長期不在で滞っている可能性もありますが、どの段階かで担当者が届けるのを失念していることもありえます。 (借主→)仲介業者→管理会社→貸主→管理会社(→借主) 長期間放置していると紛失されかねませんので、仲介業者(経由で管理会社)へ連絡して、念押ししておかれた方がよいと思われます。

質問日時:2014/10/18 19:43:16 回答数:1

質問内容

新車をディーラーで購入するとして その際、車庫証明をディーラーに頼むと 取得費用として、12000円程度取られます。 これには、印紙代(2500円位?)は含まれますか? 別に要求されますか? さらに・・ 賃貸住宅ですと 貸主からの印鑑やらが必要になります。 自分が、管理会社に訊いたところ 12000円です・・といった信じられない答えが 返ってきました。 書類を用意して記入できるところは記入して 「住所・記名・印鑑」だけお願いすると申し出ても 5400円だそうです。 この賃貸の証明印などの費用も ディーラーは別に請求してくるのでしょうか? それとも最初の費用に含まれますか? 又は、各々のディーラーによって違い 良心的なところは、印紙代やら 証明印の費用は持ってくれるところもあるのでしょうか? 回答お願い致します。

ベストアンサー

>車庫証明をディーラーに頼むと取得費用として、12000円程度取られます。これには、印紙代(2500円位?)は含まれますか? ⇒ネットでは分かりません。店によって手数料は異なるので。但し、相場では15000円くらいだと思いますので、印紙代は含んでいない気がします。 >貸主からの印鑑やらが必要になります。 自分が、管理会社に訊いたところ 12000円です・・といった信じられない答えが返ってきました。 ⇒いや。必要なのが普通です。1~2万円が相場だと思います。病院だって診断書を書いてもらうのにお金がかかりますよね。それと同じです。他人に何かを証明してもらうのに無償ってことはあり得ません。 >この賃貸の証明印などの費用も ディーラーは別に請求してくるのでしょうか? それとも最初の費用に含まれますか? ⇒ディーラーは関係ありません。貴方が管理会社(不動産屋)から貰い、ディーラーに渡す必要があります。ディーラーはあくまで書類作成と警察で車庫証明手続するだけで、貸主との証明はやってくれません。用紙くらいは用意してくれると思いますが。

質問日時:2014/10/18 09:28:32 回答数:2

質問内容

車の名義変更について順序をおしえてください。 彼が現在乗っている車(エスティマ)を売却し、会社で使っていた車(セレナ)を40万円で譲ってもらうことになりました。 エスティマはすでに売却済みで、セレナは今月末頃に引き渡してもらう予定です。 ナンバープレートは大阪なのですが、彼は兵庫県在住です。 名義変更に伴い、大まかな流れは下記であっているでしょうか? 1.会社に譲渡証明書を作成してもらう 2.車庫証明書を交付してもらう 3.名義変更をする 4.ナンバープレートをもらう そして名義変更で必要な書類は ・譲渡証明書 ・旧所有者の印鑑証明書 ・新所有者の印鑑証明書 ・旧所有者の委任状 ・新所有者の委任状 ・車検証 ・新使用者の車庫証明書 ・手数料納付書 ・自動車税・自動車取得税申告書 ・申請書 とのことですが、実際に名義変更の手続きをするのは、 彼本人ではなく彼女である私です。 上記のうち「旧所有者の委任状」と「新所有者の委任状」は、 1枚の用紙で受任者が私、委任者は会社と彼2名分の署名があればいいのでしょうか? また、車庫証明書やナンバープレートの交付でも、委任状は必要でしょうか?

ベストアンサー

その流れで概ね正しいです。委任状で必要なのは署名ではなく実印なのでお間違えなく。委任状は1枚の用紙でもいいですが別々に2枚でもよいです。名義変更以外で委任状が必要な場面はありません。ナンバーの取り外しと取付けは自分でやらないといけないので工具を持参するのを忘れずに。ナンバーは陸運局に行く前に一度試しに外しておいたほうがいいですね。たまにネジが固着して外せなくなってることがあるので現地でそうなった場合対処できません。

質問日時:2014/10/16 23:48:32 回答数:3

このページの先頭へ